行事

夏祭りだけじゃない秋祭りってどういうのがあるの!?

 

 

日本の夏の時期に全国各地で夏祭りが行われます。

しかし、日本は夏祭りだけではありません。

秋にも祭りがあります。

今回は日本の秋祭りについて記事にしたいと思います。

 

047633

 

 

 

目黒区民祭りについて

 

まず最初に、第39回目黒区民まつりについて書きます。

何といっても目玉は「目黒のさんま祭」です。

目黒のさんま祭では宮城県気仙沼市からの新鮮なサンマが無料で提供されます。

その数も半端ではありません。

5000匹のサンマが炭火焼で提供されるのです。

 

目黒区民祭りではこのさんま祭のほかに「ふるさと物産展」や「おまつり広場」、「子ども広場」というふうに4つのイベントが開催されます。

 

ふるさと物産展では青森県から鹿児島県までのいたるところの名物、珍味が出展されます。

 

おまつり広場では宮城県角田市の和太鼓の演奏や落語「目黒のさんま」を楽しむことができます。

その他に目黒区民の代表による演奏、舞踊、ダンスが披露されます。

 

子ども広場では文字通り、子供たちと親たちが楽しめる場所となっています。

 

開催日時は2015年9月20日(日)9:30~15:30です。

雨天決行ですが荒天時には前日に判断します。

 

会場は以下の通りです。

目黒のさんま祭・ふるさと物産展:田道広場公園 目黒1-25-8

おまつり広場・前夜祭:目黒区民センター 目黒2-4-36

子ども広場:田道小学校 目黒1-15-28

 

お問い合わせは03-5722-9278の目黒区民まつり実行委員会事務局(目黒区文化・交流課内)です。

 

 

 

築地秋まつりについて

 

続きましては築地の秋祭です。

築地秋まつりは2015年に関しては10月11日と12日の二日間に行われます。

時間は9:00~15:00です。

会場は築地場外市場、市場橋駐車場、波除通りです。

 

今年は市場駐車場と波除通りがメイン会場になります。

市場駐車場では地方新聞社のお取り寄せサイト「47CLUB」が全国津々浦々のご当地グルメを紹介します。

「にっぽん漁港市場」が10月にオープンするため波除通りでは、この築地場外市場の新名所のお披露目がなされます。

 

お問い合わせは03-3541-9466の築地場外市場商店街振興組合までお願いします。

(諸事情により日程、時間、場所などに変更が生じる場合がありますから事前にお問い合わせください。)

 

 

 

芝大神宮「だらだら祭り」

 

 

2015年の9月11日(金)~21日(月)まで催されます。

期間中は境内で生姜が売られます。

そして、歌舞伎の「め組の喧嘩」の半鐘が展示され、20日には約二十基の神輿が練り歩きます。

 

なぜ「だらだら」なのでしょうか?

それは、江戸時代に伊勢詣に行けない関東近郊の人々が「関東のお伊勢さま」と称して大勢の人がひきも切らず訪れ「だらだら」と参拝したことが始まりのようです。

 

主な行事としては16日の11時に大祭祭儀があり、また20日の13時より各町連合神輿渡御(汐留通りより)があります。

 

芝大神宮「だらだら祭り」の会場は芝大神宮境内です。

 

お問い合わせは03-3431-4802です。

(諸事情により日程、時間、場所などに変更が生じる場合がありますから事前にお問い合わせください。)

 

 

 

第43回吉祥寺祭りについて

 

 

最後は吉祥寺祭りです。

開催期間は2015年の9月12日(土)~9月13日(日)です。

初日の宮出しには神馬が先頭に立ち宮神輿が渡御します。

そして、土、日の15時には駅前平和通りに神輿が大集結します。

 

特に、二日目の日曜日には神輿が11基集結し、各々思い思いにパフォーマンスを披露します。

注目大です。

 

会場は吉祥寺駅周辺で露天も出店しますので楽しみです。

 

お問い合わせは0422-23-5900の武蔵野市観光推進機構です。

(諸事情により日程、時間、場所などに変更が生じる場合がありますから事前にお問い合わせください。)

 

 

 

まとめ

 

いかがですか、みなさん?

今回は秋祭りについて書かせていただきました。

今回書いたのは実はほんの一部です。

調べれば、まだまだたくさんの秋祭がります。

今年の秋もぜひ楽しみましょう。