行事

ハロウィン衣装は、お手軽にレンタルがお勧め!

 

ハロウィンの衣装、今年はもう調達しましたか?

「一から作るのは面倒くさいし、裁縫の腕に自信もない。」

「かといっておもちゃ屋などで買えるパーティー仮装グッズも安っぽくて恥ずかしい。」

 

そんなあなたに、今年は衣装をレンタルする、という方法をご提案します。

結婚式の花嫁衣装などでお馴染みの衣装レンタルですが、もっと気軽に利用してみましょう。ハロウィンの衣装をたくさん取り扱っているショップもありますよ。

 

 

 

レンタルのメリット

 

・種類が豊富

 

今は衣装レンタルもネットショップがたくさんオープンしています。ショップのサイトを巡ってゆけば、お好みの衣装が見つかると思います。人気のディズニー衣装のレンタルは著作権上ありませんが、似た衣装を用意しているショップもたくさんあるので是非探してみてください。

 

 

・とにかく手軽!

 

仮装に必要なアクセサリーを一式貸してくれるショップもありますので、とにかく手軽なのがレンタル最大の利点。

前もって衣装を予約しておけば、必要な日時に宅配便で衣装が届きます。

大抵の場合はレンタル料にクリーニング代も含めているので、自分でクリーニングに出す手間も要りません。

衣装を着て楽しんだ後は宅配業者の方に自宅まで来てもらい、衣装を渡せば返却完了です。

(各々によるので要確認を)

 

 

・着ている間も、気遣い不要

 

「でもうっかり破っちゃったり、汚してしまったら…」と心配の方も、安心してください。弁償を要求される場合ももちろんありますが、うっかりやってしまった、という程度のものなら大丈夫なところがほとんど。(詳しくは各ショップの規約を確認してください。)

もちろん故意に汚したり破ったりした場合は許されません。

 

 

・ハイクオリティな衣装が楽しめる

 

衣装の専門業者の貸衣装ならば、高品質の衣装が期待できます(ショップによります)。

本来なら手作りしないと着られないようなハイクオリティ衣装に身を包むことも可能です。

 

 

・毎年旬の衣装を楽しめる

 

一度買ってしまうと、やはり一年だけではもったいないから何年か着たいと思ってしまいますよね。

しかしレンタルなら、流行っている旬のものや、着たい気分に合わせた衣装を選ぶことができます。

そして使い終わったら返してしまえるので、手元にはスッキリ何も残さず済みます。収納する場所も必要ないし、ゴミに出す際の細かい分類を気にすることもありません。

 

 

 

レンタルのデメリット

 

人によってはレンタル料が割高に感じられるかも知れません。

「これなら買った方が安くない?」と感じるほどお高いレンタル料の衣装もあります。

 

確かにハロウィンの仮装は、こだわらなければいくらでも安く用意できるので、ついそう思ってしまいますよね。

 

しかし衣装を小物も含め全て用意するということは、作るにしても知人から借りるにしても手間のかかるものです。

一見安くて手軽に感じられる、知人から借りるという方法も、よく考えれば案外大変な方法です。

仮装中は、汚さないように、破らないように…と気を遣いますし、返す際にはもちろんクリーニングして、一緒に渡すお礼も用意して…トータルで考えると、手間も気遣いもお金も、割とかかることが多いものです。

 

ハロウィン衣装をレンタルするという方法は「ハイクオリティな仮装を、とにかく手軽に楽しみたい」人に向くと思います。

 

 

 

ネット注文で配送OKのレンタル衣装ショップ…参考にしてくださいね!

 

全国からインターネットで注文OKのレンタル衣装ショップをピックアップしました。

(価格やレンタル規約は2015年8月現在のものです。変動があるかも知れませんので、詳細は各サイトで各自お確かめください。)

 

・「DMMいろいろレンタル」

http://www.dmm.com/rental/iroiro/

衣装の他にも家電や生活雑貨、レンタカーまで取り扱っている総合レンタルショップです。

種類が豊富で、価格も1980円~でお手頃。半額や送料無料キャンペーンなどよく実施されているようで、お得な印象です。

期間は1泊2日から。気に入った衣装はレンタル後買い取りできます(別料金)。

 

・「ダーリング」

http://www.darling.co.jp/

長ラン短ランまたは職業制服、着ぐるみ、外国人にうける宴会衣装など、パーティー用の衣装がメインの印象で、楽しいものが多いです。ガンダム、ドラゴンボール、銀魂などアニメキャラ衣装も豊富。

レンタル期間は1泊2日から。

 

・「レンタルコスチューム・NET」

http://www.rentalcostume.net/

大人の女性向けの、セクシーでおしゃれな衣装が豊富です。水着のレンタルがあるのにはびっくり。

レンタル期間は6泊7日。価格が1800円~でお得です。

 

・「こどもレンタルドレスワールド 楽天市場店」

レンタル期間は3泊4日。価格は5000円からありますが、やはりドレスなどは10000円前後でお高い印象。

しかし衣装は職人さんの手作りで、ほぼ1点物のハイクオリティのもの。結婚式などの改まった場でも着られる品質です。

 

・「フジアールレンタル・クレオ」

http://www.tccreo.co.jp/home.html

フジテレビで実際に使用した衣装をレンタルしてくれます。3泊4日。小物別。

美空ひばり風衣装やキョンシーやバカ殿の衣装もあり。人目を引くことは間違いないですがやはり価格は10000円前後とお高い。

破損の際は全額弁償のようです…野外のパレードに着て行くのは無理かも。

 

・「東京衣装」

http://www.tokyoisho.co.jp/

TVや映画などで使用する衣装も担当している、本格的な衣装専門店のレンタル。

一応3000円からの価格設定ですが、10000円前後するものがほとんど。しかしさすがは衣装専門店、種類は豊富でクオリティも高いです。

レンタル期間は3泊4日。

 

 

 

 まとめ

いかがでしたでしょうか?

一口にレンタルショップといっても、品揃えにそれぞれ特色があります。

ネットで検索すれば上記以外にもたくさんのレンタルショップがヒットするので、お好みに合ったショップを探してみるのも楽しいかもしれません。

ヘアウィッグなどアクセサリーはセットに含まれていない場合もあるので、ちゃんとチェックを忘れないでくださいね。