行事

ハロウィンパーティーを楽しもう!盛り上がる飾り付けやゲームのすすめ

 

 

毎年ハロウィンシーズンの10月に入るとお店や街がなんとなくハロウィン一色になってきて、大人も子供もワクワクしてきますね!

でも最近流行りはじめた行事だから段取りが分からなくて、いざやるとなるとどうすればいいのだろう…今年こそは仲良しの友達を呼んでハロウィンパーティーを楽しみたいと思ってるんだけど、全くイメージが湧かなくて困っている。

そんなあなたに、手軽にできる飾り付けや、簡単に盛り上がるゲームをご提案します。

 

 

 

手軽にお安く!飾り付け

 

ハロウィンっぽい飾り付けってどんなものでしょう??

ポイントは、色とモチーフです。

 

色は、オレンジ、黒、紫、黄色。

モチーフ(形)は、カボチャ、おばけ、ガイコツ、魔女、三日月、クモの巣…など。

 

これを踏まえて、ハロウィン色の色紙、または布を買ってきます。もちろんもともと家にあるモノもどんどん利用しましょう!

特に布は、安~いものでいいので一度用意しておくと毎年使えるし、オレンジや黒の大きな布を天井から吊るしたり家具にかけたりするだけでお手軽にハロウィンの雰囲気が出るのでおすすめです。

 

用意した色紙を、カボチャやおばけの形に切り抜いてゆきます。

形を自分で描くのは苦手という方は、インターネットで型紙をダウンロードしましょう。

「ハロウィン 飾り 型紙」で検索すると、無料で使用できるものがたくさん出てきます。

 

そして作ったモチーフを、壁やドア、窓、カーテンなど家のあちこちにどんどん貼ってゆきましょう!

適当なヒモにモチーフを縦にどんどん貼って、長いものを10本くらい作って天井から並べて吊るせば、ハロウィンすだれの出来上がりです。

 

また、今度は糸にモチーフを横に貼って、壁に横断させれば可愛い壁飾りになります。

 

手作りが好きな方は、安い材料で簡単に作れるものがたくさんあるので是非いろいろ作ってみてくださいね。

 

「ハロウィンの切り紙ミニ・ランタン☆作り方」

紙で、凝った印象のランタンが作れてしまいますよ!

 

「手作りは苦手、めんどくさい…」そんな方には100円ショップがおすすめ!

安くて雰囲気の出るオーナメントやモチーフ、変装グッズなどがたくさん売られています。

ハロウィン色のマスキングテープを買ってきて、家にある無地の紙コップや割り箸などにぐるりと貼り付ければ、食器もハロウィンらしいものが用意できますよ!

カボチャやおばけの可愛い柄の入ったハロウィン仕様の紙皿や紙コップも、たくさんの種類がお店に並んでいますよ。

 

 

 

ハロウィンっぽい!盛り上がるゲーム

 

親しい仲間同士で集まればただおしゃべりするだけで楽しい…けど、せっかくのハロウィンパーティー、雰囲気あるゲームで盛り上がりたいですよね!

 

 

〇ミイラ作りゲーム

 

用意するものは、トイレットペーパーだけ!

2人1.組でチームを作って、1.人がもう1人にトイレットペーパーを巻きつけてゆきます。

090463

早くきれいなミイラを作れたチームが勝ち!

親子でチームになって、子供が大人にトイレットペーパーを巻きつけるのも盛り上がりますよ。

ちなみにトイレットペーパーは、柔らかくて上質のものではなく、少々硬い感じの破れにくいものがいいです。

 

 

〇宝探しゲーム(子供向け)

 

色紙でかぼちゃ、おばけ、三日月、などなどモチーフを切り抜き(かぼちゃはオレンジでおばけは白、などモチーフごとに色を決めると、探す時や点数計算の時に分かりやすいです)モチーフごとにそれぞれ、カボチャは10点、おばけは5点…など点数を決めて書き込みます。1枚だけ金色のカボチャを作って20点!などプレミアムモチーフを混ぜても面白いですね。

それらを大人が部屋のあちこちに隠します。子どもには別室で待っていてもらいます。

隠し終わったら、子供達を部屋に入れ、モチーフを探してもらいます。

探したモチーフの点数を合計して、一番点数の多い子が一番!用意しておいたお菓子の中から一番好きなものを選べます。後は点数の多い順番にお菓子を選びます。

小さいお菓子をいっぱい用意しておいて、見つけた点数の合計の数ぶんのお菓子がもらえる、なんていうのも盛り上がりますよ!

 

 

〇マーブルチョコレートつかみゲーム

 

まず「オレンジ」「黄色」など、マーブルチョコレートの中に入っている色を小さな紙に書き、くじのように箱に入れたものを用意しておきます。

そして1人1容器づつお菓子のマーブルチョコレートを渡し、中身を全部お皿にあけます。

ゲームに参加していない人に、箱の中から紙を引いて書いてある色を読み上げてもらいます。

お皿の中から読み上げられた色のチョコレート“だけ”を別のお皿に箸でつまんで移します。

色を間違えずに、一番早く全部を移し終えられた人の勝ち。

自分のマーブルチョコレートの容器の中にどの色のチョコレートが何個入っているか、それも全て運任せです。

子供ばかりでなく大人も結構はまりますよ!

 

また小さい子供達の場合は、色は決めずにチョコレートを箸で別皿に移す早さを競うだけでも面白いですね。

 

 

 

まとめ

ハロウィンパーティーの飾り付けはとにかく、オレンジと黒!色にこだわると簡単にハロウィンらしさが演出できます。

そしてゲームも、カボチャやおばけ、ハロウィン仕様のお菓子(時期になると定番のお菓子のハロウィンバージョンがたくさんスーパーに出回ります)などを取り入れることで簡単にハロウィンらしさが演出できますよ。

ちなみにトイレットペーパーでミイラ作りゲーム、最後は中の人にトイレットペーパーをぶちぶち千切って出てきてもらいます。使ったトイレットペーパーは後で掃除に使ったり汚れた食器を拭くなど、有効利用してから捨ててくださいね!