行事

ハロウィンの飾りを折り紙で作ってみよう!

 

 

街中がハロウィンのオレンジで華やかになる季節には、お家の中にもちょっとハロウィンらしさを取り入れてみませんか?

 

100円ショップにも可愛いグッズがたくさん売られているので買って来てもいいけど、折り紙でいろんな種類のハロウィン飾りが折れるのを知っていますか?

 

子供達と一緒に楽しめるように、簡単に折れるものを集めてみました。

 

 

 

【カボチャ】

平面的なカボチャです。顔はペンで描き入れるので、作る人によって顔が変わったりして、個性が出て面白いですよ。

 

 

こちらは立体的なカボチャ。大きさを変えてたくさん作って、テーブルの上にコロコロ転がしておくと可愛いですね!

 

 

 

【おばけ】

簡単に作れますので、たくさん作って壁に貼って、おばけの大行進を作っちゃいましょう!

 

 

 

【ぼうし】

上の平面カボチャとおばけに被せることのできる帽子です。

 

 

立体的なぼうしはこちら。

 

 

 

【こうもり】

黒い折り紙で折って、紫色で作った夜空に飛ばせたらハロウィンっぽい!

 

 

こちらはハートの形のこうもり。

ちょっと怖いイメージのこうもりも、ハートの形ならキュートですね。

 

 

 

【ほうきに乗った魔女】

魔女

 

ほうき

 

ほうきも魔女も折り紙で折れます。どちらも簡単ですよ!

 

 

 

【棺桶】

十字架模様は切り抜くのではなく、折り方の工夫で表現します。

 

 

 

【十字架】

何本か作ってまとめて飾ったら墓場が演出できますね。

 

 

 

【ドラキュラ】

いろんなお顔のドラキュラを描いて楽しみましょう!

 

 

 

【ハロウィンリース】

そして折った作品を丸くつなげると…ハロウィンリースが出来上がります!

画用紙などに作りたい大きさの輪っかを描いて切り、これを土台にして折り紙を貼り付けて作ります。

手作りリースを作る、というと難しそうで敷居が高いけど、これなら子供でも簡単に作れますね!

簡単な分「こんな風に作りたいな」という頭の中のイメージを表現しやすいと思うので、是非個性たっぷりのハロウィンリースを作ってみてくださいね!

 

 

 

【クモの巣】

これでも十分雰囲気のあるクモの巣が作れますが、三角の形に4つに折るところでもう1つ折って8つ折りにし、同じように切り抜くともっと複雑な印象のクモの巣になりますよ。

もし手に入れば、黒い大きなゴミ袋を切り開いて同じように切ると、簡単だけど迫力のある壁飾りになります。

 

easy-halloween-decorating

 

 

 

 

ここからは、ちょっと難しい折り紙です。

折り紙が得意な方、是非チャレンジしてみてくださいね!

 

 

 

【ガイコツの手】

難しいというより、折り紙を何重にも重ねるので折る時に力が要ります。

 

 

 

【クモ】

これが折り紙だなんて…すごくリアル!!

 

 

折り紙の世界も突きつめてゆけばまるで芸術品ですね!

 

「こんなにリアルなモチーフが折り紙で折れてしまうんだ…」とただビックリします。

 

手先が器用な方はチャレンジしてみると、子供がビックリ喜んでくれそうです!

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

折り紙はちょっと苦手…という方も、動画を見ながら折ってみてください。

 

子供達と一緒にどんどん折って、お家のいろんな場所に飾れば家の中がとても楽しい雰囲気になります!

 

我が家でも、電気のスイッチの所におばけを貼ったり、廊下の壁に一列にかぼちゃを飾ったりして楽しんでいますよ。

 

折り紙は手先の発達を促すだけでなく、脳を活性化し鍛える効果があるのだそうです。

 

一生懸命折ることで集中力も養われます。

 

ポイントは「くしゃくしゃでも気にしない」!

 

今年のハロウィンは是非子供達と一緒に楽しんでくださいね!

 

 

最後に、素敵な折り紙サイトのご紹介をします。

 

ハロウィンだけでなく、もっとたくさん折り紙の折り方が紹介されていますよ!

おりがみくらぶ