行事

紅葉を楽しめる関西圏のスポットはどこ?

 

 

関東の次はやはり『関西』です。

 

さっそく見てみましょう。

 

 

 

関西の紅葉を楽しめるスポット

 

  • メタセコイア並木(滋賀県)
  • 箕面(箕面大滝)(大阪府)
  • 湖東三山西明寺(滋賀県)
  • 東山(永観堂)(京都府)
  • 奈良公園(奈良県)
  • 大本山(東福寺)(京都府)
  • 鷹峯(源光奄)(京都府)
  • 多武峰・談山神社(奈良県)
  • 吉野山(奈良県)
  • 高野龍神スカイライン(国道371号線、護摩壇山周辺)
  • 犬鳴山渓谷(大阪府)
  • 高源寺(兵庫県)
  • 和歌山城・紅葉渓庭園(和歌山県)
  • 永源寺(滋賀県)

 

この中から筆者が選んだのはメタセコイア並木と箕面(箕面大滝)と多武峯・談山神社と吉野山です。

 

 

 

メタセコイア並木について

 

 

マキノピックランドからマキ高原へのおよそ2.4㎞に約500本のメタセコイアが植えられています。紅葉の時期になると実に見事です。

時期は11月上旬から11月下旬にかけてです。

住所:滋賀県高島市マキノ町 蛭口~牧野

アクセス方法:JRマキノ駅→マキノ高原行タウンバス「ピックランド」下車

       車の場合は名神高速京都東ICから1時間30分

駐車場有リ:無料160台

TEL:0740-22-6108(公社)琵琶湖高島観光協会

 

 

 

箕面(箕面大滝)について

 

箕面(箕面大滝)は日本の滝百選の一つに選ばれています。

秋には紅葉(もみじ)と滝の音が冴えわたります。

11月下旬から12月上旬が紅葉の見頃となっています。

名所として「1目千本」を挙げることができます。

1目千本は滝道より少し中へ行かなくてはなりませんが、紅葉と紅葉の間から見える山の風景は実に見事です。

住所:大阪府箕面市箕面公園

アクセス方法:阪急箕面線箕面駅→徒歩40分

       車の場合は名神高速茨木ICから30分

       名神高速吹田ICから30分(11月の土、日、祝日は箕面ドライブウェイの一方通行規制があります。注意してください。

TEL:072-723-1885 箕面交通観光案内所

    072-721-3014 箕面公園管理事務所

 

 

 

多武峰・談山神社について

 

 

談山神社は藤原鎌足を祭る神社で、木造で現存唯一の十三重の塔を中心に幾つかの社殿がありま

す。

約3000本のカエデが見事に紅葉することから「関西の日光」と呼ばれています。

 

住所:奈良県桜井市多武峰319

アクセス方法:近鉄大阪線JR桜井駅→バス25分「談山神社」下車3分

       車の場合は西名阪道天理ICから50分

駐車場有り:無料

時間:8:30~16:30

TEL:0744-49-0001 談山神社

    0744-42-9111 桜井市観光まちづくり課

ライトアップがあります。

11月15日~11月29日ごろで20:00まで拝観可能です。(詳しくは談山神社へお問い合わせください。)

料金は大人が500円で小人が250円で小学生未満は無料となっています。

 

 

 

吉野山について

 

 

大峰連山の北から南へ約8㎞つづく尾根一帯を「吉野山」と呼びます。

10月の下旬から11月の下旬が紅葉の見頃となっています。

住所:奈良県吉野町吉野山

アクセス方法:近鉄吉野線吉野駅→吉野大峯ケーブル「吉野山」下車

       車の場合は南阪奈良道葛城IC→国道24号線・169号線経由1時間

       名阪国道針→国道369号線・370線、県道28号線・161号線経由1時間

駐車場有リ:無料

TEL:0746-32-1007 吉野山観光協会

0746-39-9237 吉野山観光案内所

 

吉野ケーブルに関しての料金は大人360円(片道)610円(往復)、小人180円(片道)310円(往復)となっています。(小人は4才から小学生までです。)

 

ライトアップが11月8日~11月30日ごろまで行われます。

詳しくは吉野山観光協会へお問い合わせください。

 

 

 

まとめ

 

関西方面にもたくさんの紅葉の名所があります。

自分でチェックして素敵な思い出を作ってください。

 

談山神社と吉野山のライトアップに関する詳しい情報は問い合わせを行ってくださいね。

 

吉野山にはケーブルカーがあり、昼はもちろん、夜ライトアップされているところを上空から

眺めるのはとてもきれいです。