季節

結婚式、披露宴にお呼ばれしたら服装マナーはどうする?【女性編】

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

image1

20歳を過ぎると、友だちや会社の同僚や先輩の結婚式や披露宴にお呼ばれする機会も断然多くなってきます。

そんな時、あなたはどんな服装を着ていくべきか悩んだりしていませんか?

まして、初めて出席する場合、服装だけでなく髪形も気にしなければなりませんよね~。

結婚式や披露宴は小さな社会構成が成り立っている場所でもあるのです。

常識を疑われでもしたら眼もあてられません。

 

 

女性の服装はどうする?選ぶポイントとNGな服装は?

新婦の友だちや会社の同僚として結婚式や披露宴にお呼ばれした場合にどんな服装にしたらよいのでしょうか?

あえて目立つスタイルにするか?

それとも地味にするのか?などなど。

 

結婚式や披露宴でのOK

披露宴が18:00以前から始まる場合と、18:00以降に始まる場合とではドレスコードが変わりますので注意しましょう!

 

①昼の披露宴

基本的には胸元や体を露出し過ぎない、シンプルなデザインのドレスかワンピースを選びましょう。

スカート丈は膝が隠れるくらいの物がベストです。

短すぎると品位を損ないます。

優しく上品に色合いの物がベストです。

単色のもので淡い色がよりべストです!

 

②夜の披露宴

18時以降に行われる披露宴の場合は、昼間とドレスコードが変わりますので、昼間はOKでも夜にはちょっとと言う事もありますのでご注意ください。

 

夜の基本は多少の肌の露出はOK!肩や腕・背中を出しても大丈夫です。

但し露出過多は男性陣の眼をハートマークにしちゃいますが、披露宴と言う事を忘れないでください。

 

スカートの丈は床すれすれ~膝丈の物がベストになります。

カラフルな色で華やかさが感じられる物が良いです。

照明に生える様な感じでもOK!

こちらもなるべくは単色の物が良いです。

 

 

結婚式や披露宴でのNG編

NGの装いで来る方はまずいませんが、中には何を勘違いしているのか、何を考えてその服装にした!!ってかたもいらっしゃいますので・・・周りから確実に白目で見られます。

 

白色の服装はNGです。

花嫁さんのカラーですから白色は絶対に避けてください。

ドレスの色は無地が基本ですが、無地だからと言って真っ赤なドレスなどは、白い目どころかお前が主役か!と突っ込まれる可能性大です。

派手な色は意味嫌われます。

 

黒一色もNGです。

黒ドレスを着るなら小物やバック・靴を艶やかにしましょう。

 

ツートンカラーのワンピもだめですからね!

2色に分かれているからです。

また、リクルートスーツを平然と着てこられる方も中にいますが、女性のリクルートスーツは葬儀をイメージさせるので避けましょう!!

 

 

メイクやネイルなどは派手になりすぎないように

結婚式や披露宴ではドレスコードに気を使いすぎてメイクが・・・な方もいらっしゃいます。

それは顔の色がバカ殿様か!と言うくらい白く塗りたくっている方も、顔立ちは綺麗なのにざんね~ん!

 

結婚式や披露宴でのメイクやネイルは意外とチェックされている物です。

周りの目を気にするあまりにナチュラルメイクになり過ぎても、ドレスに負けてしまいます。

 

メイクは派手になり過ぎず普段のナチュラルメイクより若干色の濃いグロスやアイシャドウでも大丈夫です。

写真写りも少し考えてメイクした方が良いかもしれません。

 

ネイルも派手になり過ぎると困りものになってしまうので、どぎつい赤などよりパステル系の方が好まれるでしょう。

ネイルサロンに行かれる方もいらっしゃるとは思いますが、自分で塗っても全く問題はありませんからね!

 

 

ヘアメイクなどもOKNGなものがあるので注意です

結婚式や披露宴の髪形の基本は、アップです!

おろしている方も中にはいますが、髪を触る事は失礼にあたりますのでお気をつけてください。

髪をおろしているとお辞儀をした時や食事の際に髪をかきあげたり、食べ物に髪が入らない様にしたりしますので、これが実にマナー違反な訳なのです!

 

 

清潔感は足元から?靴にも注意を払いましょう

やはり、女性のオシャレは足元からです。

結婚式や披露宴にお呼ばれした限りは気合をいれたいところですが、靴にも気を配らなければなりません。

 

基本はパンプスです。

せめてもオープントゥパンプス止まりです。

ミュールは完璧にサンダル扱いされますから避けた方がいいでしょう!

二次会ならストラップ付きのサンダルでもかまいませんが、披露宴まではやはりマナーをきちんと守りましょう!

 

それに、ストッキングもナチュラルな物を履いてくださいね!

生足はさすがに露骨すぎるのでやめてね~!!

 

 

バッグや小物などのアクセサリー類はどうしたらいい?

女性の胸元を飾るアクセサリーはどの様な物がいいのでしょうか?

まさか!?金ぴかキラキラ付けてます、なんて方はいないと信じたい。

基本的にはパールがベストです。

ダイヤの物でも構いませんが、さり気ない演出程度のものが良いです。

 

バックは小ぶりのパーティバックがお薦めです。

当然ながらスパンコールやゴールドやシャンパン系はNGです。

上品で落ち着いた物をお持ちください。

 

サブバックはフォーマルでも使えるバックが一番です。

ブランド品の紙袋をサブバックにしている方はみっともないですからね!

ちなみにサブバックは、クロークに預けるようにしましょう!

 

 

まとめ

結婚式や披露宴にお呼ばれした時の服装などを紹介しました。

途中で何度も書きましたが、理解できていない方がやはり世の中にはいます。

この人は常識が無い!!とレッテルを貼られているのと同じですから、当然新郎側の友だちからもお声なんてかかるはずもありません。

やはりTPOをわきまえた方が一番なのです。

友人の結婚式の服装 30代前半女性で一番多い服装にピッタリのお呼ばれワンピ動画!結婚式ドレスなら