ネイル男子が増加中でメンズネイルを研究してみよう

スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

8565d8c9e4275152fa0e17e5490e9198_s

今、男性がするネイルが、じわじわと人気を得てきているのを知っていますか?

「え、ネイルは女性がするものでしょ、、、。」

「爪なんてどうでもよくない、、、?」

なんて男性の声が今にも聞こえてきそうですね(笑)

私も調べてみる前は同じ気持ちでした。

しかし、調べていくうちに、男性のするネイルの魅力がだんだんとわかってきました。

今回は、巷で勢力拡大中のネイル男子に迫りたいと思います!

 

 

スポンサーリンク<br />

男子でもネイルする人が増えたのにはどういう背景があるのか?

そもそもなぜネイル男子が今話題になってきているのでしょうか?

その背景から迫っていきましょう!

 

芸能人の影響

 

今、ネイル男子が急増している理由の一つに、韓国の人気アイドルグループ「FTISLAND」のイ・ホンギさんがネイルブックを出版したり、「関ジャニ∞」のメンバー・安田章大さんが、「SHOTA’Sネイルショー・タイム」という誌上連載を行うなど、いち早くメンズネイルを取り入れ、紹介してきたという背景があります。

彼らが、メンズネイルの火付け役を担っていたのですね♪

 

 

メンズもこだわりたいネイルの塗り方は?

基本的なネイルの塗り方は女性と同じです。

しかし、ネイルの右も左もわかっていない男性も多いと思います。

それでは、男性でもできるネイルの塗り方の基礎基本はどのようなものがあるか実際に見てみましょう!

 

1:必ず風呂上がりに行う!

4cb2bc8dbabdc4ee9580f97e750173cb_s

爪切りと同じように、ネイルもお風呂上がりにやりましょう!

指先が柔らかくなって、ネイル前の手入れがしやすくなります♪

お風呂前にやるときには、お湯で、指先を温めて行うのがオススメです!

 

 

2:トップコートだけでも立派なネイル!

388b93bb3e75c7f712a71bc1517590a9_s

多くの女性はネイルを「ベースコート→カラー(マニキュア)→トップコート」の順番で行います。

しかし、いきなり派手なデザインは不安という方は、爪へのダメージを防ぐトップコートのみでも全然OK!

少しずつネイルに慣れていきましょう♪

 

 

 

 

 

メンズ専用のネイルサロンってあるの?

ec93a3d348d0631e8cac97c1bf7a9637_s

とは言っても、「本当にこれでいいのか不安になるし、自分では絶対失敗する、、、。」

ネイル経験がほぼゼロの男性にとって、やはり初ネイルは不安ですよね。

でもご安心を!

今、メンズ専用のネイルサロンが沢山出てきているのです!

 

今主流のメンズサロンの多くは、ネイルケアのみのコース、ネイルケアと、その後にデザインを施すまでやってくれるコースの2種類があるのが主流です。

男性の方は爪のケアのみにとどめる方も多いため、メンズネイルは女性と比べ比較的お手頃で、1000円〜3000円くらいが相場となっていますが、実際に爪をアレンジメントしてもらうと、女性同様およそ5000円〜となるようです。

0fcb678c75ceb9bac71bb5819b8b3323_s

 

 

レディースとは違うメンズネイルのデザインはどんなものがある?

ここでは、メンズネイルのデザインについて紹介します!

 

一本にだけネイルするなら男性のも敷居が低い?モノトーンデザインがかっこいいです。

 

 

xlFYa

マットグレーに金のアクセントがついたネイル。マットなデザインがおしゃれな男性を演出します。

 

 

ここまで、男性のネイルのデザインを紹介してきました。

しかし上でも言いましたが、現時点でネイルに興味のある男性は、「指先を飾る」という意識より、「指先を整える」という意識で、クリーニングやコーティングにとどめる男性も多いようです。

指先まで手を抜かない、細かな身だしなみも欠かすことのないデキるビジネスパーソンや、手元を見せることの多い接客業の方々のあいだでメンズネイルが浸透してきているのですね!

951d4c837c2ccf59e39d9391fe5346ff_s

 

 

まとめ

メンズネイルの魅力が伝わったでしょうか?

自分も記事を書くことで初めて知ったのですが、男性のするネイルは、おしゃれとして取り入れる人もいれば、あくまで清潔感の延長として捉える人もいます。

メンズネイルはそれぞれのニーズに沿ったネイルを求めることのできる、意外にその敷居は低いものだったのですね。

メンズネイルは自分をより着飾りたい人から、手を見られる機会の多いビジネスマンまでお勧めできるということなんです!

ネイルは女性がするものという認識はもう古い!?

思想的な自分を目指して、あなたも取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ