彼氏が喜ぶクリスマスサプライズ

スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 

 

12月25日、クリスマス。

今年は何か、もっと特別なクリスマスにしたい!

クリスマスを印象的な思い出深い日にしたい!

そんな時はサプライズプレゼントを用意してみては?

大掛かりなサプライズは無理でも、ちょっとしたアイデアでもっと特別なクリスマスになる事間違い無し!

今回は彼氏が喜ぶサプライズをまとめました。

2ca2a704bc43d2c1d298d199a256833e_s

 

 

 

スポンサーリンク<br />

サプライズはいつ、どこで?

一口にサプライズといっても、いろいろなものがあります。

デートの誘い方からはじまり、デートコース、プレゼント内容、プレゼントの渡し方などなど、サプライズできるタイミングはあらゆるところにあります。

効果的なサプライズを狙うならば、相手の印象に残るサプライズを考えましょう。

印象的なものであるほど、サプライズの後が際立ちます。

 

 

 

彼女からエスコート

デートコースやレストランなど、彼女のほうが決めて、当日はエスコート。

普通は彼氏がやるであろうことを彼女がすることで、それだけでプチサプライズになります。

予約したレストランに先にプレゼントを置いておくなど、本当のサプライズにつなげることも出来ますので意外とオススメのプチサプライズです。

 

 

 

プレゼントを2つ用意する

最初に安価なお菓子や小物雑貨など、彼氏がもらった時に「ん?なにこれ?」となるものを渡し、「実は…」といって本命のプレゼントを渡す。という方法です。

一度彼をがっかりさせた分、本命のプレゼントを貰った時の喜びが倍増します。

2つのプレゼントの落差が激し過ぎるとわざとらしくなってしまうので注意しましょう。

 

 

 

いつの間にかプレゼント

彼氏が席を外している時にこっそり上着のポケットやカバンにプレゼントを仕込みます。

ポケットやカバンは、まず間違いなく気づくので、タイミングを見計らって実行してみましょう。

「あれ?プレゼントは今年は無しかな?」と思わせておいてのサプライズは効果的です。

タイミングが難しい、上級者向けのサプライズです。

 

 

 

日付けの変わった瞬間にプレゼント

一緒に住んでいたり、どちらかの家に泊まりに行っている場合に使えるサプライズです。

25日になった瞬間にプレゼントを渡します。

渡し方はシンプルでも、クリスマスになった瞬間に渡すというシチュエーションが、特別感を生み、ちょっと変わったプレゼントになります。

渡す時間、タイミング次第でサプライズになるという、有効な手段です。

準備する時間が無かったり、凝った仕掛けが苦手な人にオススメのサプライズです。

 

 

 

起きたその瞬間にサプライズ

朝、目が覚めた時、目の前にプレゼントが!

子供の頃に体験したサプライズを彼にもう一度味わってもらうサプライズです。

寝ている彼の枕元にプレゼントを置いておき、起きた時に気づいてもらいましょう。

相手が大人だからこそ喜んでもらえる方法です。

 

 

 

まとめ

やりすぎない、適度なサプライズを!

いくら嬉しいサプライズといっても、あまりやり過ぎは良くありません。

特別な日なのでどうしても浮かれがちになってしまいますが、相手やまわりの迷惑にならないよう気をつけましょう。

また、サプライズに次ぐサプライズ、サプライズばかりのデートだと、相手も疲れてしまい、せっかくのクリスマスが台無しになってしまいます。

サプライズはほんのスパイス程度にすることでクリスマスをより楽しく過ごしましょう。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ