世界に一つ?クリスマスケーキを自分で手作りしてみよう!

スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 

クリスマスのデザートにはやはりクリスマスケーキ。

有名パティスリーの人気ケーキを手に入れて、至福のときを過ごすのも良いですが、せっかくだからご家族や恋人に手作りのケーキを作ってみてはどうでしょう?

92023b7cc5f587102f2dc2f589f80d69_s

 

 

 

スポンサーリンク<br />

意外と簡単、ケーキ作り

クリスマスケーキというと、デコレーションケーキやブッシュドノエル、シュトーレン、ガトーショコラ、プラムプディングなどなど、様々な種類がありますが、これらの中でもデコレーションケーキとブッシュドノエルは比較的簡単に作れます。

普段ケーキなどのお菓子を作ることがない人には、「準備や工程など、いろいろあって難しい!」と、チョット敷居が高く感じられるかもしれませんが、ベーシックなデコレーションケーキであれば、ちょっとの手間で簡単に立派なクリスマスケーキに仕上げることが可能です。

土台のスポンジケーキはお店で売っていますし、どこにでもある100円均一のお店に行けば、ケーキ作り用の小物が揃っています。

それらを代用することで、焼き上げる工程などが必要なくなるため、家にオーブンなどがなくても、簡単に本格的なケーキを作ることができます。

デコレーションにちょっとしたひと手間を加えるだけでオリジナルのクリスマスケーキが出来上がります。

 

 

 

デコレーションでオリジナリティを出そう

土台のスポンジケーキに生クリームを塗ります。上下のスポンジの間に生クリームとフルーツを盛り、全体をコーティングします。パレットナイフがあると便利です。

回転台があると綺麗に塗れますが、皿を回して塗っても綺麗に出来ます。

コツはあせらずゆっくり丁寧にやることです。

トップやサイドにはフルーツやお菓子を盛り付けましょう。

均等に幾何学模様を意識して盛り付けるときれいな仕上がりになります。

盛り方やデコレーションの内容だけでも市販のものとは違う、オリジナルケーキができあがります。

 

 

 

ブッシュドノエルも簡単!

クリスマスケーキとして日本でも定着したブッシュドノエルも、市販のスポンジケーキを使って簡単に作ることができます。

スポンジケーキを水平に薄くカットして、並べます。

並べた土台の上に、生クリームとフルーツを盛ります。

スポンジケーキを巻き上げ、巻き口を下にして形を整えます。

全体に生クリームを塗ります。

フォークで表面にスジをつけると木の幹のような模様に仕上がります。

両サイドをカットすると巻いた模様が見えるようになり、見た目が綺麗に仕上がります。

フルーツやお菓子を盛りつけて完成です。

 

どちらのケーキも生クリームはそのままでも良いですが、お好みで生クリームを泡立てるときにチョコシロップやいちごジャムを加えれば、チョコクリームやいちごクリームにもなります。

土台のスポンジケーキも、ブランデーを染み込ませ、ちょっと大人のケーキにするのもオススメです。

盛り付けも色合いを考え、お好みのフルーツやお菓子を盛りつけましょう。

せっかくのクリスマスなので赤・白・緑のクリスマスカラーをイメージしてみるのもいいですね!

スーパーの製菓コーナーでは、クリスマス向けにサンタなどのマジパンを売っているところもありますので、それらを使用した賑やかなケーキもいいでしょう。

フルーツのカッティングを凝ってみたり、チョコのプレートにチョコペンでメッセージを書くなど、ちょっとの手間でオリジナルケーキができあがります。

 

 

 

まとめ

クリスマスケーキには様々な種類があり、ケーキ屋さんに行けば簡単にきれいでかわいいケーキを買うことができます。

ですが、自分でデコレーションを施し、思いを込めたケーキはこの世でたった一つ。同じものはありません。

大切な人に思いのこもったオリジナルケーキを食べてもらい、素敵なクリスマスを過ごしましょう!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ