七五三の女の子の衣装!着物は買う?それともレンタル?

スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 

いよいよ我が娘の七五三が迫ってきた、という皆様!

もう衣装の計画はばっちりですか?

今の時代は着物も比較的安価で買えるので、着物をあつらえてもいいですね。子供の子供に、など次世代に受け継いでいくのも素敵です。

一方、レンタルで済ませるのもやはり魅力的です。何といってもお手軽さがいいですよね。

「七五三、我が家ではどうしようか。イマイチ決まらない」という方のために、七五三お役立ち情報を集めてみました。

着物に合う髪型の、自宅での結い方がよく分かる動画もご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク<br />

3歳と7歳の時の着物は同じもの?

 

女の子が3歳の時と7歳の時に着る着物は、正式には仕立て方が違います。

3歳の時は一つ身または三つ身、7歳になると四つ身(中裁ち)といいます。

経済的には同じ着物を着回したいところですが…果たしてそれは可能なのでしょうか。

 

7歳サイズの着物を3歳サイズに仕立て直すことで、技術的には可能です。

しかしサイズは小さくなっても使用している布の量は変わらないので、3歳の子供にとっては重たい着物になります。

兼用する際は用事が済んだらすぐ着替えるなど、子供にとって負担にならないよう気を配る必要がありそうですね。

 

女の子の着物の着回しについては全国各地さまざまな慣習があるようです。

3歳と7歳の着物は兼用が当たり前の地域もあれば、0歳のお宮参り時と3歳の七五三時の着物は兼用で、7歳の着物は新調するという地域もあり、これといった正解は無いようです。

 

 

 

女の子の七五三の衣装はレンタルがおすすめ!

 

もしこだわりがなければ、衣装はレンタルするのが良いと思います。

写真館での撮影を予定しているのなら、お参り用の衣装を無料レンタルしてくれる写真館は多いです。

何といってもその時の体型に合った、しかも最新デザインの衣装を気軽に着られるという点が魅力的です。

写真は前撮りでお参りの日とは別の場合でも、大手の写真館ならお参りの日の着付けやお化粧も無料でしてくれますよ。

 

写真撮影はしないという場合も、衣装と履物、小道具など一式をレンタルしてくれる貸衣装屋を利用するという手段もあります。

インターネット上にもたくさんありますから、検索してみてくださいね。

クリーニング代や送料込みで5千円辺りから貸し出してくれますよ。

その場合、着付けは基本的には自分ですることになりますが、中には出張着付けサービスのある店舗もあるようです。

 

 

 

髪型はどうしよう?3歳の場合

 

3歳だと髪がまだ少なくて短く、アップスタイルは難しい子供さんも多いと思います。

そんな場合はお家の方がセットしてあげるのをお勧めします。

カチューシャやぱっちん留めつきの髪飾りを利用すれば、美容院に行くまでもなく簡単にかわいくできますよ。

 

カチューシャは、市販のカチューシャを使って手作りもできます。

細身のシンプルなカチューシャに、和服に合いそうな飾りを縫い付けてあげるだけ。

このときカチューシャは、内側にくしのようなギザギザのついていないものの方が、子供が痛がらずに済みます。

 

髪にちょっと手を加えれば、くし付きの飾りをつけてあげることもできます。

飾りをつけたい位置の髪を少しだけゴムで結び(滑りにくいシリコンのヘアゴムがおすすめです。百均でも売っています)その結び目に挿してあげれば取れません。

 

結べるお子さんなら、二つに分けたおだんごはいかがでしょうか?

一つにまとめるよりも子供らしい雰囲気になって可愛いですよ。

 

付け髪を利用すると、簡単にボリュームアップができ華やかになるので、着物に合う髪型になります。

地毛をまとめて、その周りにピンで付けてあげましょう。

 

もっとちゃんと結いたい!という方は、下の動画を見て研究してみてください。

 

「七五三の髪型!3歳の女の子!自宅で出来る簡単アレンジ!お宮参り 編」

言葉での丁寧な解説付き。凝った印象のスタイルなのにテクニックは簡単なものばかり。

これが5分でできちゃってるのがすごい!

 

「七五三ヘアスタイル 3歳和髪」

和髪を自分で結いたい!という方に。意外と簡単にできますよ。

 

「七五三の髪型【3歳女の子】簡単キュートなヘアースタイル」

現代的でキュートなイメージのアレンジ!

 

注意点なのですが、髪飾りはちりめんなど和服に合う生地で作ったものにしてください。

浴衣に合わせるような化繊のものなどは、和服と一緒に使うと見劣りがし、せっかくの着物まで安っぽく感じられてしまいます。

 

 

 

髪型はどうしよう?7歳の場合

 

7歳の場合は、毛量や長さも十分なので大人と同じ髪型ができます。

美容院にお願いする場合も、大人の写真を持っていけばその通りにしてもらえるはずです。

 

せっかくの着物だから、古式ゆかしい日本髪に結ってあげたいという保護者の方も多いですね。

日本髪は結える技術者が限られますから、あらかじめ美容院に問い合わせてから予約した方がいいですよ。

昔からある美容院の方が、日本髪の技術者が在籍している確率が高いようです。

 

美容院に行かずお家で結うこともおすすめです。

一緒にお参りする人が結えば参拝している間に崩れても直せるし、美容院代も浮かせることができますよね。

意外と簡単にできますので、動画を見て是非チャレンジしてみてくださいね!

 

「桃割風 日本髪の作り方」

かなり凝った感じの日本髪!最後にお化粧の仕方もちょっとあります。

 

「七五三髪型 7歳 自分でできる簡単ヘアアレンジ」

編み込みができる方なら簡単ですよ。

 

「七五三の髪型【7歳女の子】簡単かわいいヘアースタイル」

セミロングでもつけ毛を使ってボリュームのあるアップスタイルに!

 

 

 

まとめ

3歳の小さな子供の七五三も可愛らしくていいものですが、7歳の女の子の七五三も、少し大人っぽくなった我が子の晴れ姿に感動します!胸に迫るものがありますよ。

保護者の皆さんも子供本人も納得のいく、良い七五三になりますように。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ