お盆中に温泉と海を楽しむ方法!そして?!

スポンサードリンク

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 

 

そもそも寒い時に温泉というのは温まる意味で分かりますが、夏に温泉??って思いますよね。

 

でも夏と言えば海!

家族連れで旅行に来たお父さん、お母さんが疲れを癒すために海にほど近い温泉でリフレッシュするのもいいですよね。

 

ということで、今回は海の近場の温泉について調べてみました。

 

 

夏のお盆休みを有意義に過ごすためには入念な計画が大切です。

 

日本は休みの期間も1週間位で、外国のように長くありません

 

それで、良い計画を練って1秒たりとも無駄なく時間を活用したいものです!!

(ちょっと、欲張りすぎでしょうか?)

 

今回は「千葉」に注目します。

 

jeju-island-367315_640

 

千葉の房総半島は海も楽しめてなおかつ温泉もあります。

おまけにその他もあるのです。

 

では、千葉県の房総半島にはどんな注目スポットがあるのでしょうか?

 

スポンサーリンク<br />

千葉県房総半島の注目宿

 

海と夕日の展望風呂の宿 おしなや(旧:民宿 おしなや)

 

予算は4592円~

 

目の前には勝山海水浴場があり、

展望露天風呂より海、夕日そして富士まで堪能できてしまうのです!

もちろん、その立地を生かして、新鮮な海の幸も楽しむことができます。

 

〒299-2117

千葉県安房郡鋸南町勝山413-10

TEL 0470-55-0426

 

 

 

画家ゆかりの宿江澤館

 

その岩礁が魅力です。

大勢の画家たちがその魅力に引き付けられ「江澤館」を利用しました。

 

館内でその作品を鑑賞することができます。

また、窓から眺める風景は時の流れを緩やかにしてくれます。

都会の喧騒を忘れて風雅な一時を過ごすことができます。

 

また、江澤館は単純泉ですが、温泉も楽しむことができます。

 

〒299-2863

千葉県鴨川市太海浜153

TEL 0120-715-237

 

 

 

満ちてくる心の宿 吉夢

 

 

「夕日百選の宿」これがすべてです!

地上35mの絶景露天風呂は必見です。

小湊温泉を楽しむことができます。

もちろん、海の幸を生かした料理も堪りません。

 

〒299-5501

千葉県鴨川市小湊182-2

TEL 04-7095-2111

 

予算は5500円~です。

 

「そして」とは?

 

タイトルに「そして」と書きました。

 

そして、何が房総半島にあるのでしょうか?

 

房総半島と言えば『鴨川シーワールド』『マザー牧場』です。

温泉やお風呂、海水浴も十分楽しむことができますが、

ぜひ、鴨川シーワールドとマザー牧場も楽しみたいものです。

 

みなさん、イルカやシャチってどうやって寝るか知っていますか?

さらに、質問します。

どうやってペンギンは寝るか知っていますか?

 

興味深い質問ですね~。

 

鴨川シーワールドでは「ナイトアドベンチャー」というイベントがあります。

このイベントに参加すれば夜の水族館を楽しむことができます。

日中とは異なる世界を垣間見ることができますよ!

 

ナイトアドベンチャーが開催される期間は2015年7月20日(月)~8月28日(金)です。

ただし、7月25日(土)、8月1日(土)、6日(木)~11日(火)、18日(火)、22日(土)は

開催されませんので注意してください。

 

集合時間は19:45で20:00にスタートします。

見学時間はおよそ1時間ほどです。

大人(高校生以上)は1000円で小人(4才~中学生)は700円です。

 

その他にもイベントがありますから、インターネットで調べてみてくださいね。

http://www.kamogawa-seaworld.jp/

 

鴨川シーワールド

 

 

〒296-0041

千葉県鴨川市東町1464-18

TEL 04-7093-4803

営業時間は時期によって異なりますから、サイトで確認してください。

 

マザー牧場についてです。

 

〒299-1601

千葉県富津市田倉940-3

TEL 0439-37-3211

250ヘクタールの広大な敷地にたくさんの動物たちと豊かな自然を満喫できます。

 

どんな体験ができるのでしょうか?

率直に簡潔に書きますね!

 

 

乳牛の乳しぼり、乗馬体験、羊の大行進を体験したり、観察できます。

また、夏の時期はブルーベリー狩り、9月~はサツマイモ堀りを体験できます。

さらに、チーズ作り、バター作り、アイスづくり、生チョコづくりもできます。

子供たちと行ったら楽しいこと間違いありません!

 

 

まとめ

 

今回は「千葉」に注目しました。

 

千葉の名所に行ってみたくなりましたでしょうか?

 

海があり温泉がありそして「鴨川シーワールド」と「マザー牧場」があり、興味深いものがたくさんあります。

ぜひ、今年の夏は千葉を満喫したいものです!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ